妊娠前置胎盤
帝王切開
未熟児出産
未熟児センター
退院まで
えっ!入院
未熟児検診
診察結果
訓練生活
母子通園施設
斜視 I
斜視 II
ゆっくり発達 I
ゆっくり発達 II
装具
保育園入園
ヘルニア?
これから...
色覚異常?
慣れる?!
足の手術 I
足の手術 II
PS.こんな話題

TopPage
  Home  

© 1999 mayumi



生まれてから、5日目からミルク(母乳)が始まりました。でも口からは飲めないので、チューブからでした。わりと順調に量も増えていったように思います。生まれて1ヶ月を過ぎる頃、体重は、1,700gを越えていました。ミルクを口から飲めるようになったのは、1ヶ月と1週間を過ぎた頃、でも、母乳はほとんど出なくなってしまいました。その頃の体重は、2,000gを越えていましたので、口からミルクを飲むようになってからは、着実に体重も増えていったように思います。2ヶ月を過ぎた頃、体重も、2,500gを超え、体も全体に丸みが出てきて、赤ちゃんらしい体つきになりました。そして、保育器の中の酸素も外の空気と同じ濃度になりました。
11月の終わり頃に、実家で療養していた私の体もずいぶんよくなり、自宅の方に戻ってきました。そして、12月初旬、求職中であった主人の会社もに決まりました。のぶちんの面会は主人が会社から帰ってきて、夜に行きました。あきぽんを連れての面会なので、面会に入室できるのは私だけ。
そして、2ヶ月と1週間を過ぎた頃、保育器からでました。これで、やっと抱っこができます。まちどおしかったこの日です。保育器から出ても呼吸の方も大丈夫そうなので、退院のお話も出てきました。年末に退院してもよいが、病院もお正月お休みになるのでその間に何かあった場合大変なので、年明けにしました。本当は家族4人でお正月を迎えたかったのですが。。。
1月7日 いよいよ退院です。3ヶ月間の入院生活が終わりです。未熟児センターの看護婦さんには本当にお世話になりました。